So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱりね。 [その他]

あいも変わらず、ジテツウオンリー。
さらに天候不順で、それすらも危ぶまれている私です。


さて、カンパの リアのみホイールが複数集まりまして、

1・リム35mm 約1000g
2・リム26~30mm 約900g
3・リム26~30mm 約800g
無題.png

コチラが3
Dcss_5669.JPG
ほとんどの材質がアルミです。
外から、リム、ニップル、スポーク、ハブボディ、フリーボディ、ハブ軸・・・
アルミ以外の材質はベアリング(ボール、レース)、エンドナット、バネぐらいです。
スゲーね!と思ってましたが、アルミニップルは普通にあるので、実際にスゴイのはアルミスポークぐらいか?

話を戻し
通勤号には普段から、1.35mm約1000gのホイールをつかっており、普段~木曜ジテツウはコイツ。
金曜日に3.約800gのほとんどアルミホイールを、試しに使って見ました。
(リム幅が一緒なので、シュー調整せず、付け替え可能。)
DSCss_5674.JPG
タイヤ銘柄、摩耗度合いは同等。
DSCss_5677.JPG
MEGA G3の設定は同じ。


結果、なんの違いも感じない・・・

もう、スポークの若干の組み方で、フルクラム/レ―ゼロ?、カンパ/シャマル?なんて悩む必要も無し、
売価(国内 前後セット) 12万円?、4万円?と、3倍(想像価格で)の価格差があっても、
リアだけの重量で、200gも違いが合っても、
アルミスポークだか、ステンスポークだかの違いが・・・・その他、あっても、
なんの違いも感じない・・・(むしろ遅い?気が・・・)

「レ―ゼロ(レーシングゼロ) インプレ」 ・ 「シャマル(+ウルトラ) インプレ」 で検索すると
結構、素晴らしいホイールだと書いてあるのに・・・・
(悪いホイールではないが、シロッコ35に比べ、重量的メリットしか感じない。しかし価格差を考えると・・・)

残念、
だがしかし、重量約820gと軽量だったので、
盆栽号へインストールすれば、今までより100gぐらい軽くなる。(し、過去最高アメクラより5g軽くなる)
結果オーライ。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: