So-net無料ブログ作成
検索選択

なにかかくよ。

ひさしぶりのブログ更新となります。
あまり書くことありません。

たまに書いては。しばらくブログ放置・・・
   たまに書いては。しばらくブログ放置・・・
訪問、コメント残してくださる方、申し訳ありません。

ブログを続ける意味もないが、ギブ&テイク?の関係で何かを書きます。

~~考え(再掲載)~~ 現在、大抵の事はネットで調べられる。 これは。情報を書く事で、利益をあげる小売店や、業者などは当然として、 特にお金も貰わず、好意で、ブログ書いている人のおかげで、情報を得て助かっている人も居て、 情報を貰う一方だけで、自分では気が付いた事は発信せず、失敗もしない過ごし方は嫌なので、 何か有益な?情報を書きたい希望がある。 が、駄情報だらけかも?しかしながら、適当に書いている駄情報も、人によっては有益かもしれない・・・ ~~というわけで書きます~~

<3/4会社同好会に参加>
3か月ぶりにロングを走りました。(前回のロングは12/24 144km1070m クロスバイク)
そして今回は、久しぶりにロードバイクで参加しました。
ロードバイクに乗ったのは10/2以来なので、約半年ぶりになります。

163km 2120m NP165
34.png
クロスバイクでも、ある程度のロング走れるので、ロードバイクは処分しようと考えていましたが、
ロードバイクは、とても楽です。(漕ぎが軽い気がします)
ロードバイクは楽だとは言え、2017年はジテツウで、11km×50回(25往復)ほどしか走っていない体では160kmの2000m越えはキツイ・・・



クロスバイクが遅いと言われる理由は何だろうか?とちょっと考察
・クロスバイクの方が値段が安いからパーツもそれなりのグレード、重量である。
・ハンドルが高めアップライトポジションでエアロ効果がうすい。
・タイヤが太い。(タイヤのグレードも)
などなどが挙げられると思います。

さて、クロスバイクとは明確な定義が無く、強いて書くなら
・MTBと、ロードバイクのミクスチャー(ハンドルはドロップでは無い)
ぐらいでしょうか?

とすれば、考察について再考
・値段は自由である。5万円~10万円が相場であるが、値段が定義されていないので、同じ値段でロードバイクとクロスバイクを組んだら・・・・
・ポジションについても、「自然にハンドルに手を伸ばした際、胴角がxx度~xx度でなければならない。」の様な定義は無く自由。
・もちろんタイヤも定義ないから自由。


で、現在のクロスバイクは(こんな感じで)
DSC_0119.JPG
MTBのパーツを多数(ハンドル、シフタ、ブレーキレバー、変速機、ペダル、ハブダイナモ?)使っており、値段は全部で定価換算12万円ぐらいでしょうか。
重さは11kgぐらいあって結構重い。但し、結構エアロ気味で、良いタイヤ(コンチ GP4000S)を使ってます。

で滅多に乗らないロードバイクは(こんな感じで)
CIMG5693.JPG
ただ軽くしただけで、完成車重量(ペダル、ケージ、サイコン無し)で6.2kgでしょうか?
重量以外に秀でている部位は無いとおもっています。
(注:現代のロードは6kg台も普通ですので特に秀でている部位はありません)

12/24クロスバイクでロング、3/4ロードバイクでロングは同じパワーメータークランクを付けて走ったので、少しばかりデータ比較が出来そうです。
<12/24クロスバイク:3/4ロードバイク>
・距離 144km : 163km
・獲得標高 1070m : 2120m
・乗車時間 5h24m : 6h22m
・平均パワ 142w : 133w
・エナジー 2766kJ : 3061kJ
・NPパワ 165w : 165w


コースは違うし、風はどちらも強かったけど・・・
うーん?よくわからない。







ってことで、100km換算
<12/24クロスバイク:3/4ロードバイク>
・距離 100km当たり : 100km当たり
・獲得標高 743m : 1300m
・乗車時間 3h45m : 3h54m
・平均パワ ーw : ーw
・エナジー 1920kJ : 1878kJ
・NPパワ ーw : ーw


おぉ!
ロードバイクの方が獲得標高も高く、長い時間乗車していたのにも関わらず、総エナジー消費量が少ない・・・・

結果、ロードバイクの方が楽
となりました。



3月の出来事でした。ではまた!
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 1

soraneko

突き詰めれば違いはありますし、速度領域が高かったり獲得標高、距離を伸ばそうと思うとロードに萎えいますが、今の自分のように平地中心で、AV25km/h付近だと、「些細な違い」かなと思うと、消耗品もそれなりにコストがかかるロードバイクの出番が減るのも仕方がないかなとも思います。
でも、乗車フィーリングというか気分の問題で、ロードで出かけてしまいますね。
by soraneko (2017-04-19 19:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0